葬られた「第二のマクガバン報告」  (上・中・下巻)

 葬られた「第二のマクガバン報告」  (上・中・下巻)

T・コリン・キャンベル(著)、トーマス・M・キャンベル(著)、松田麻美子(翻訳)

グスコー出版

発売日 2009・12・16

「栄養学のアインシュタイン」と称される世界的権威が史上空前の疫学大調査をもとに著わした、衝撃の事実。
全米の医学界・栄養学界・製薬業界を震撼させた、歓迎されざるベストセラー「THE CHINA STUDY」(ザ・チャイナ・スタディ)完訳!
本書によって覆された「常識」の数々
●「ガンの進行は止められない」という常識
●「動物タンパクでなければ大きくなれない」という常識
●「カゼイン(牛乳タンパク)で健康になれる」という常識
●「コレステロール値の低い人には肉をすすめる」という常識
●「良質=体に良い」という常識、などなど。(本書より)